ニッスイ環境報告書2008の発行のご案内

2008年9月19日

日本水産株式会社(代表取締役社長 垣添 直也)は、この度、「ニッスイ環境報告書2008」を発行いたしました。

当社は、2003年5月に環境委員会(委員長:社長)を発足させ、持続可能な社会を目指す企業市民の一員として、身近なことから環境への取り組みを着実に実行してまいりました。重点取り組み事項としましては、昨年までと同様に環境負荷低減活動として「廃棄物・水・CO2の削減」に取り組んでおります。そして、3項目とも前年比、総量ベースにおいても削減いたしました。

また、ニッスイグループでは環境マネジメントシステムである「ISO14001」を、60事業所(2008年8月現在)で取得しています。

この度発行いたしました「ニッスイ環境報告書2008」は、2007年度実績について可能な範囲でまとめたものです。今後も引き続き継続的改善と活動の充実を図りながら、皆様より寄せられる期待と信頼にお応えすべく着実な前進を続けてまいります。

「ニッスイ環境報告書2008」のコンテンツ

①ごあいさつ
②特集(エコクリップ、ダウンサイジング)
③企業姿勢と環境保全活動への考え方
④環境マネジメントシステム
⑤事業と環境とのかかわり
⑥地球温暖化防止に向けたCO2削減
⑦廃棄物の削減とリサイクル
⑧水資源の保全
⑨ミュニケーション

お問い合わせ先

「ニッスイ環境報告書2008」に関するお問い合わせ先、お申し込みは下記にて承ります。
日本水産株式会社 環境オフィス
〒100-8686 千代田区大手町2-6-2 日本ビル10階
電話 03-3244-4172(ダイヤルイン)
FAX 03-3244-7387

以上