第13回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー出展

2011年7月20日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 垣添 直也)は7月27日(水)~29 日(金)の3日間、東京国際展示場<ビッグサイト>にて開催される「第13回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に出展いたします。

テーマ・企画内容

「限りある水産資源のサスティナブルな活用を推進し、多様な価値創造へ」をテーマに、ニッスイならではの水産資源へのアクセス力を活かしたグローバルな漁獲事業や国内養殖事業(ブランド養殖魚:喜鮪まぐろ・黒瀬ぶり)と、今秋新発売いたします水産加工品(減塩シリーズ商品・漬け魚・煮魚など)をご紹介いたします。
また、水産品からの多様な価値創造として「EPA」「DHA」「キチン・キトサン・グルコサミン」もあわせてご紹介いたします。

展示・試食対象品

漁獲事業商品
:商品展示=ほき、すけそうだら、シルバーなどの原体およびほき加工商品
養殖事業商品
:商品展示=黒瀬ぶりの原体および半身などのパッケージ商品
試食=黒瀬ぶりをすしにして試食予定
今秋の新商品
:商品展示=減塩シリーズ商品、漬け魚、煮魚などのパッケージ商品および売り場提案
試食=それぞれの商品を試食予定
機能性商品
:商品展示=ファインケミカル健康商品(イマーク他)およびエパプラスなど

日時

2011年7月27日(水)~29日(金) 10:00~17:00 (29日は16:00まで)

会場

東京国際展示場<ビッグサイト>東5・6番ホール ブースNo.10-31
JR・東京メトロ新木場駅よりりんかい線で約5分、国際展示場駅下車徒歩約7分
JR・都営地下鉄・東京メトロ新橋駅よりゆりかもめで約22分、国際展示場正門駅下車徒歩3分

以上