第14回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー出展

2012年7月10日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 細見 典男)は7月18日(水)~20 日(金)の3日間、東京国際展示場<ビッグサイト>にて開催される「第14回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に出展いたします。

テーマ・企画内容

  • 「地球から、海から、おいしさと楽しさ、健康と美をお届けします」をテーマに、資源へのアクセス力を活かした、国内外の養殖を含む水産事業のほか、水産品売場や給食業態への提案、魚食普及への取り組みを紹介します。
  • また、ファインケミカルの商品としてグルコサミン、エパプラス、こどものみかた、みんなのみかた、イマークなどもあわせてご紹介いたします。

展示・試食対象品

  • 水産売場商品
:鮭をテーマにした商品の展示販売方法を提案
 試食=トラウト・サーモンの漬け魚調理品、刺身
  • 水産加工商品
:商品展示=助子商品、水産フィレー、漬け魚シリーズ、減塩商品
 試食=「魚おいしく漬けました」、「美味塩技」シリーズ
  • 給食業態向け商品
:商品展示=グループ会社のデルマールが提供するフィッシュブロックを
 加工したさけ角切り、たら角切り、フィッシュスティックなど
  • 世界のえび
:商品展示=アトラスセブン、ニジコ、アルゼンチン赤えびなどの紹介
 試食:赤えびの天ぷら、サラダえび、えびチリ
  • 魚食普及
:資料配布:魚食普及に役立つ「お魚大好き!レシピ集」を配布
  • 2012年にグループ会社となった金子産業の紹介:商品展示=養殖まぐろ、あじ加工品

日時

2012年7月18日(水)~20日(金) 10:00~17:00 (20日は16:00まで)

会場

東京国際展示場<ビッグサイト>東5・6ホール ブースNo.9-01
JR・東京メトロ新木場駅より、りんかい線 約5分、国際展示場駅下車徒歩約7分
JR・都営地下鉄・東京メトロ新橋駅より、ゆりかもめ 約22分、国際展示場正門駅下車徒歩3分

以上