「カップdeレンジ」シリーズ 新テレビCM放映のご案内

2013年10月25日

野菜ソムリエも納得!
特許出願中の新技術で野菜のシャキシャキ感がそのままに
カップごと電子レンジで調理できる具材付き冷凍食品

「カップdeレンジ」シリーズ 新テレビCM放映のご案内
2013年10月26日(土)より放映

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 細見 典男)は、家庭用冷凍食品の「カップdeレンジ」シリーズの新しいテレビCMを10月26日(土)より全国で放映いたします。

「カップdeレンジ」シリーズは、「野菜たっぷり あんかけラーメン醤油味」「野菜たっぷり あんかけラーメン塩味」「野菜たっぷり みそバターラーメン」「野菜たっぷり 坦々麺」「寄せ鍋」「キムチ鍋」の6商品をラインナップしています。当シリーズは、カップごと電子レンジで調理できるのが特長です。

本CMでは、「野菜たっぷり あんかけラーメン醤油味」を食べる野菜ソムリエが、たっぷり入った具材とシャキシャキした野菜の食感のおいしさを紹介しています。

「カップdeレンジ」シリーズ 新テレビCM

CMについて

野菜たっぷりの「カップdeレンジ」を野菜ソムリエ8人が食べる場面では、あまりのおいしさに周囲の呼びかけに誰も気づかないという設定で、夢中で食べる姿を通してそのおいしさを表現するCMとなっています。

「カップdeレンジ」テレビCMのご紹介 URL

「カップdeレンジ」について

「カップdeレンジ」シリーズは、カップごと電子レンジで調理できる具材付き冷凍食品で、6商品をラインナップしています。カップに水を200ml入れ、電子レンジで調理するだけでそのままお召し上がりになれる簡便性が特長です。冷凍中華麺では、独自技術「3層シャキシャキ構造」(特許出願中)により、電子レンジ調理後でも野菜のシャキシャキ感が損なわれずにお召し上がりいただけます。

独自技術「3層シャキシャキ構造」について

従来は調理時の麺と具材の解凍バランスが難しく、解凍後に野菜のシャキシャキ感が損なわれるという課題がありました。新技術「3層シャキシャキ構造」は水を200ml入れた時に、麺の部分までが水に浸るように設計されているため、電子レンジ調理後の野菜のシャキシャキ感を残すことに成功しました。

【図】3層シャキシャキ構造

商品概要

商品名 容量/カロリー 商品内容
「カップdeレンジ」
野菜たっぷりあんかけ
ラーメン醤油味
325g(1人前)
334kcal
えび・いか・あさり・野菜など11種類の具材入り。時間をかけてじっくり炊き出した国産の鶏骨スープのコクと旨みをアップさせることで、醤油の風味を豊かなほんのり甘い味付けに仕上げました。
「カップdeレンジ」
野菜たっぷりあんかけ
ラーメン塩味
325g(1人前)
297kcal
えび・いか・あさり・野菜など11種類の具材入り。時間をかけてじっくり炊き出しコクと旨みをアップさせた国産の鶏骨スープをベースに、かつおや昆布のだしをバランスよく仕上げました。
「カップdeレンジ」
野菜たっぷり
みそバターラーメン
325g(1人前)
357kcal
スープによくからむちぢれ麺を使用し、2種類のみそ(米・豆)と生姜を使用して、コクのあるスープに仕上げました。
「カップdeレンジ」
野菜たっぷり
担々麺
325g(1人前)
457kcal
鶏がらと豚骨を煮込んで作ったスープにザーサイ・山椒を加えた特製肉味噌とカシューナッツのペーストを加えたねりごまによって、風味豊かなコクと深みのある味わいに仕上げました。
「カップdeレンジ」
寄せ鍋
280g(1人前)
186kcal
鶏がらベースのだし汁に、かつおや昆布、椎茸のエキスを加え、コクのある風味豊かなスープに仕上げました。鶏だんご、春菊、えのきなど8種類の具材と〆の麺入りです。
「カップdeレンジ」
キムチ鍋
285g(1人前)
215kcal
旨みの豊かなだし汁に、米味噌や豆板醤、コチュジャンなどを加え、風味豊かでコクのある辛味スープに仕上げました。豚肉、キムチ、ニラなど9種類の具材と〆の麺入りです。

価格:オープン価格
発売地域:全国発売

以上