活ちくわ入りだまこ鍋

つぶして丸めたごはんで作る、秋田の郷土料理「だまこもち」の鍋。鶏肉やきのこからのだしとしょうゆの素朴な味わいです。

  • 調理時間​

    20~30

  • エネルギー​

    338kcal

  • 塩分​

    3.4g

材料 [ 2人分 ]

「活ちくわ」
2本
ごはん
茶碗1.5杯分
鶏肉(もも)
80g
ごぼう
1/3本
まいたけ
50g
長ねぎ
1/2本
せり
50g
だし汁
600cc
しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1/2
少々

作り方

  1. 「活ちくわ」は約1cm厚さの斜め切りにします。
  2. 鶏肉は一口大に切ります。ごぼうはささがきにして水にさらし、あくを抜きます。まいたけは小房に分け、長ねぎは約1cm厚さの斜め切り、せりは約5cm長さに切ります。
  3. あたたかいごはんをボウルに入れ、塩水(分量外)をしゃもじにつけながらよくつぶします。粘りが出たら6~8等分して、手に塩水をつけながら丸め、2~3cm大のだんごにします。
  4. 鍋にだし汁・しょうゆ・みりん・塩・鶏肉を入れて、中火にかけ、煮立ったら弱火で約10分間煮込みます。(3)・ごぼう・まいたけ・長ねぎを入れて、さらに5~6分間煮ます。「活ちくわ」・せりを加えて火を止めます。

    \ POINT /

    • せりの代わりに三つ葉を使ってもよいでしょう。

この商品で作れます

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集