まぐろのぬた

白みその甘さとからしのピリッとした味わいを生かしたぬた(酢みそ)で、まぐろを上品にさっぱりといただきます。 付け合わせのわけぎの歯ごたえもよく、小鉢の色味も鮮やか。 お酒のお通しにピッタリの一品です。

  • 調理時間​

    ~10

  • エネルギー​

    112kcal

  • 塩分​

    1.3g

材料 [ 2人分 ]

まぐろ
1/2サク(100g)
わけぎ
3~4本

酢みそ

白みそ
大さじ2
砂糖
大さじ1/2
大さじ1
練りからし
小さじ1/2

作り方

  1. まぐろは一口大に切ります。

    \ POINT /

    • サクを縦半分にしてから約1cm幅に切るとよいでしょう。
  2. フライパンに少量の湯を沸かし、わけぎを入れてふたをし、20秒ほど蒸らすようにゆでたらざるにあげて冷まします。

    \ POINT /

    • わけぎの色が鮮やかになり、葉がふくらんだらゆで上がりです。
    • わけぎを水に入れて冷ますとぬめりが多く出るので、ざるにあげて冷まします。
  3. 包丁の背でわけぎのぬめりをしごき出し、根を切り落として約3cm幅に切ります。

    \ POINT /

    • わけぎのぬめりが多いと、酢みそと和えた時に味が薄まってしまうので、きちんとわけぎのぬめりをしごき出しておきます。
  4. 白みそ・砂糖・酢・練りからしを合わせます。
  5. 器にまぐろ・わけぎを盛り付け、(4)をかけます。

    \ POINT /

    • まぐろは赤身がおすすめです。サッと熱湯に通して冷水にとり、霜降りにしてもよいでしょう。
    • わかめを加えてもおいしいです。
    • 酢みそは和えるとまぐろやねぎから水分が出てしまうので、食べる直前に加えましょう。

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集