焼きさばそうめん

香ばしい焼きさばを甘辛く煮て、そのうまみが溶け込んだ煮汁でそうめんをゆでる滋賀県・長浜の郷土料理です。ごはんのおかずとして食べるのが一般的ですが、主食としてもボリュームがあり、おいしくいただけます。

  • 調理時間​

    10~20

  • エネルギー​

    485kcal

  • 塩分​

    5.8g

材料 [ 2人分 ]

さば
半身
 塩
小さじ1
そうめん
100g
小ねぎ
2~3本
しょうが
1片
50ml
50ml
しょうゆ
大さじ2
みりん
大さじ2
砂糖
大さじ1

作り方

  1. さばは2つに切り、塩をふって約10分間おきます。ペーパータオルで水気をふいてグリルまたはフライパンでこんがりと香ばしく焼き色がつくまで焼きます。
  2. そうめんは固めにゆでて流水で洗い、ざるにあげます。
  3. 小ねぎは小口切り、しょうがは細切りにします。
  4. 鍋に水・酒・しょうゆ・みりん・砂糖を入れて煮立て、(1)を入れ、煮汁をかけながら約5分間煮て取り出します。残った煮汁に(2)を入れ、1~2分間煮て、火を止めます。
  5. 器に(4)のそうめんを盛り付け、さばをのせて(3)を散らします。

    \ POINT /

    • さばは塩さばを使ってもよいでしょう。
    • 煮汁にしょうがを加えるとさばのくさみがやわらぎます。
    • そうめんを煮る時、汁が煮詰まりすぎたら水を足しましょう。